2015年03月19日

アマゾンと決別したいけれど

知らないうちにプライム会員にされて年会費が勝手に
カードに請求されるという事態になり、アマゾンへの
信頼感を失いました。

アマゾンで買い物をしないようにするのはいいとして、
問題なのはこのブログです。

アマゾンへのリンクをたくさん貼ってあります…。

実は、アマゾンのアソシエイトプログラム、
つまりアフィリエイトをしています。
かれこれ10年くらいになるでしょうか。

最後に支払われたのが2013年6月26日、
6年5か月ほどかけて765円のアマゾンギフト券を
もらいました。
…って稼いだとは言えない額ですね、
しかも6年半もかけてなんて。(^^;
お金を稼ぐためよりも、画像を自由に使いたいから
という理由でアフィリエイトを始めたんです。

それで、アマゾンの商品のリンクをここに
のせていましたが、信用できないサイトのリンクを
ずっと貼っておくわけにはいきません。

でも、一つ一つのリンクを手作業で外すのは
かなりの時間と労力が必要です…大変です…。
それでも、今後こつこつとリンクを外していこうと
思います。

その後は、楽天市場のアフィリエイトになって
リンクをはり直そうかなと考えています。
そう、アマゾンがダメなら、次は楽天です。
楽天はアマゾンみたいなことはしない…よね。

posted by かよこ at 00:02 | その他 | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

アマゾンプライムの無料体験の罠

ネットショップのAmazon(アマゾン)で、悪徳商法に近い手口に
引っかかってしまいました。悔しさと怒りでいっぱいです。

きのう、頻繁に使うクレジットカードの来月の請求額をチェック
したら、「アマゾンプライム年会費3900円」とあって愕然と
しました。

アマゾンプライムの1ヶ月の無料体験を一度だけ利用しましたが
プライム会員に申し込んだ覚えはありません。

無料体験を利用した日のアマゾンからのメールをよく読むと
驚きの真実が。

1ヶ月の無料期間を過ぎると自動的に本会員になり
年会費3900円が引き落とされる仕組みになっていました!

全然知らなかった…。メールをちゃんと読んでいない私にも
非があるかもしれないけれど…

「無料体験がもうすぐ終了します。本会員に移行して
年会費が請求されますよ」とのメール通知が
一切ありませんでした。
注文時にも発送時にも、こまめにメール連絡が来るのに、
こんなに重要なことは一切知らせず、こっそりとカードに
年会費を請求されたんです。

アマゾンでは、注文のたびに大々的に「プライムの無料体験
はどうですか。1ヶ月間お急ぎ便が無料ですよ」という
お誘い画面が出ていました。

お急ぎ便を使わなくても十分早いので、いつも通常配送を
選んでいましたが、一つだけ一日も早く欲しかった商品があり
1月22日、初めて無料お試しを利用したんです。

なぜあれほど無料体験を使わせたいのか疑問でしたが、
そういうことでしたか。
放置すれば自動的に年会費が落とされる仕組みに
気付かない利用者がいることを見込んで
このシステムにしているとしか考えられません。

私は慌てて、すぐにプライム会員の解約をしました。
でも、どうやら無料体験期間終了後に、一度お急ぎ便を
利用してしまったようなんです。
どうして!?通常配送を選んだつもりなのに!
これも納得ができません。

でも、利用が少なかったということで、3900円のうち
3588円は戻ることが分かりました。312円の被害で
済んだわけですが、金額の問題じゃないです。

メールには確かにその仕組みが書かれていたけれど、
注文のたびに出るプライム無料体験のお誘いの画面で
「自動的にプライム会員に移行する」との記述を
見たことがないんです。何度もその画面を見たはず
なのにです。

調べてみると、下の方に小さく書いてあったようです。
これ、見落とすことを期待していますよね。実際、
私も毎回見落としていましたから。そんな仕組みなら
利用しませんでした。

10年以上、アマゾンを信頼して利用してきたけれど、
一気に信用する気持ちがなくなりました。
消費者センターへ報告することも検討しています。

アマゾンの利用をできればもうやめたいですが、
今すぐは難しいかな…。でもできるだけ控えて、
いずれは利用を完全にストップしたいと考えています。

アマゾンプライムの無料体験には、皆さん、
本当に気を付けてください。
私のような目に遭いませんように。

posted by かよこ at 11:19 | その他 | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

PiTaPaでお出かけ

たまにはモルモット以外のことを書きます。

3日前の12月4日(木)に、PiTaPaを使って
電車に乗り、名古屋まで行ってきました。

定期券入れに入れてある私のPiTaPaです。

pitapa.jpg

PiTaPaはICカードの一種です。クレジットカードと
セットで作りました。
これを乗車駅の改札でピッとかざして中に入り、
降りた駅でもピッとして外に出ます。
料金は1か月分まとめてクレジットカードから落ちます。

って、どうしてこの記事を書いたかと言うと、いつ
PiTaPaを使ったか記録に残しておきたいから。
それだけです。(^^;
ブログは備忘録にもなって本当に便利です。

この頃、移動は車ばかりでほとんど電車を使わないので、
PiTaPaの使用もめっきり減ってしまいました。

この日は名古屋のタカシマヤへ行って、パンを購入し、
その後、衝動的にタカシマヤのポイントカードを作成。

takasimaya_pointcard.jpg

左がパンフレット、右がポイントカードです。

分かる人には一目ですぐ分かると思いますが、
「リサとガスパール」「ペネロペ」の絵を描いている、
ゲオルグ・ハレンスレーベンさんがデザインしています。

やっぱりこの方の絵は好きです。
タカシマヤで買い物するのはたぶん年に2、3回ほど
ですが、この絵柄に心ひかれて、カード欲しさに
申し込んじゃいました。

PiTaPaをずっと使わずにいると、次の更新の時に
カードが送られてこなくなるおそれがあるので、
できるだけ使わなければと思います。

posted by かよこ at 17:45 | その他 | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

2013年を振り返って

私にとって、今年2013年は、前半は「働」、後半は「病」でした。

今年の仕事をまとめると…

(12/23)〜1/3 郵便局で年賀状区分
1/10〜1/16   百貨店で九州物産展
1/23〜5/31   百貨店でカード入会受付業務

今年は結局5か月しか働かなかったということですね…うーん…。
カードの仕事がけっこう大変だったためか、なかなか次の仕事を
始める意欲がわかないまま、12月まで来てしまいました。

仕事をやめてからは、「病」が大きかったです。
母の入院と手術が8月。母が無事に退院後は、私の貧血の悪化
が判明、さらに卵巣の腫れが見つかり、初めての婦人科受診。
年が明けて早々に、二度目のMRIを受けることが決まっています。

そうそう、あと、今年はクレジットカードを増やした年でした。
クレジットカードの申込受付の仕事をしたことで、カードへの関心が
高まり、短期間に5枚も申し込んで、うち3枚発行してもらえました。
(2枚は落ちました…無念)。

そして現在、5枚のカードを所持。
せっかく作ったカードを寝かせたままにするのは嫌なので、
5枚すべて稼働させています。その結果、2枚だけだった頃に
比べてカードの管理が大変になりました(当然か(^^;)。

来年は、もっと働けるようにしたいです。といっても、なかなか
「やるぞ」という気力がわかないんですが…。
さてさて、どうなるかなあ…。

posted by かよこ at 19:44 | その他 | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

「ドキドキプリキュア」第26話のこと

きのうの回、「第26話 ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」が
あまりにインパクトが強かったので、感想を書くことにしました。
本当にドキドキしてしまう話でした。

予告を見た時点で画面にくぎ付けに。イーラが良い人になってる!
何度も予告を見て、「これはきっと、イーラが頭を強打して
記憶喪失になり、六花が助けてお医者さんになる意志を
かためるってことでは」と予想。実際ほとんどその通りでした。
でも、そうか、頭をぶつけたんじゃなくて雷に打たれたんですね。

アイちゃんはアン王女の生まれ変わりに違いないと思って外れて、
新しいプリキュアはレジーナだと思ったらそれも大外れ。
今回やっと予想が当たったよ。(^^;

それにしても、いくら記憶をなくしたとはいえ、イーラが極端に
良い子になっていてビックリです。それだけ雷の頭への衝撃が
すさまじかったということかな。でもイーラの優しい表情が
可愛かったなあ。

しかし、いくらなんでも六花とイーラはくっつきすぎです。
あの展開は見ていて恥ずかしかった…。

終盤、イーラが記憶を取り戻した後、
「なんで喜んでるんだよ。変なヤツ」と言った場面が良かった
です。やっと普通のイーラに戻って、自然な感じでした。

プリキュアには助けられたけど倒すべき敵である。それに関して
今後イーラの迷いと葛藤が見たいですね。

今回のエピソード、しばらくは話に影響しないかもしれないけれど、
きっと終盤でいきてくるものと信じています。だって六花が救う相手は
初登場の人でもよかったわけですよね。行き倒れの人とか。
救う相手をあえてイーラにしたところに意味があるんじゃないか。
それを考えると今後の展開が楽しみです。

posted by かよこ at 16:19 | その他 | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

『ドキドキプリキュア』が面白いです

プリキュアシリーズは「フレッシュプリキュア」の後半から見て
いますが、今回の「ドキドキプリキュア」が一番面白いです。
本当にドキドキさせてくれます。

姪が幼稚園児だった頃(現在は小学3年生)、プリキュアの話を
よく私にしてくれましたが、プリキュアを見たことのない私は
話についてゆけず…。姪とちゃんとプリキュアの話ができるようにと
番組を視聴しはじめたのでした。

そして、気づいたら3年以上経過。姪は今ではあまりプリキュアを
見ていない様子。いつのまにか姪は関係なく見続けていたのでした…
これはハマったというべきでしょうか。(^^;

さて、これまでは「ハートキャッチプリキュア」が一番面白くて、
次に面白かったのが「フレッシュプリキュア」でしたが、今は
「ドキドキプリキュア」が一番になりました。
(ちなみに、一番面白くなかったのが前回の「スマイルプリキュア」。
あっと驚く展開は一切なく、盛り上がらなかったなあという印象です…)。

ストーリーの根幹部分にかかわる回が多く、どんどん話が
展開してゆくので飽きません。話が意外な方向へ進んで、
「これ、どうなるんだろう」と毎回画面に見入ってしまいます。

それに、キャラクターが魅力的です。ソリティアのお兄さんは
カッコイイし、極めつきは、敵達、特にジコチュートリオが格好いい。
やっぱり敵はカッコよくあって欲しいんですよね。

それから、心を扱っている面もいいですね。ジコチューの思いに
共感してしまうことが多々あり…。「ああ分かる分かる。あるなあ、
そう思う事が」って。暴れるジコチューの語りを聞くたび、
わが身を振り返り反省させられるのでした…。

心を扱うという点では、「ハートキャッチプリキュア」が突出していま
したが。人の複雑な心に共感することが多く、考えさせられました。

毎回盛り上がる「ドキドキプリキュア」。今まで見たシリーズでは、
こういう展開は話の終盤で起こるはずなのに、それがシリーズ前半
で起こっています。後半もこの調子で続くことを期待しています。

と、ついつい「ドキドキプリキュア」について、熱く語ってしまいました。

posted by かよこ at 14:07 | その他 | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

WWFに入会を申し込みました

本日7月7日、環境保全団体であるWWFに入会を
申込みました。

予定では、WWFカードに入会し、その後会員になり、会費を
そこから引き落とすつもりでしたが、6月17日の記事
書いた通り、カードの審査に落ちて発行されず…。

カードは落ちたものの、WWFの会員になりたいという
思いは消えず、今回入会を決意しました。
ま、クレジットカードは落ちたんですけどね。(←ひきずってる)

会費は最低額の月々500円のコースにしました。

お恥ずかしい話ですが、現在は無職、次の仕事はまったく
決まっていません。たとえ働き口が見つかっても、
いつまで続けられるのかわからない。こんな私でも確実に
寄付を継続できる額、それは月500円だろうと。

本当は、もっと寄付したいんですが、去年の11月頃から
国連UNHCRにも寄付をしているので、それを考えても
500円にしておいたほうが無難です。無理して高額の
コースにして、結局苦しくなって支払えないとなると
なさけないですもんね。

月々500円で、年間6000円。うん、いくらお金がないと
言っても、このくらいならきっとなんとかなるでしょう。

寄付と言う行為。最初は「お金がもったいないなあ」と渋々
でしたが、今では習慣にとして定着し、是非とも続けたい
という気持ちになっています。

新しい仕事を始めて、預貯金が増えたら、寄付額を
増額しようと思います。

それにしても、お金があまりないのに寄付するのを見て、
親は「は?どうして?」と理解できない様子ですが、やっぱり
変なんだろうか…。

実は、寄付の事は母が知っているだけで、それ以外の人には
誰にも明かしていません。友達に話した場合も、「…はあ?」
という反応が返ってくるのでしょうか。(^^;

いつか、思い切って友達にも話してみます。
そうだ、主治医の先生にも話してみようかなあ。

posted by かよこ at 14:43 | その他 | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

アマゾンからギフト券が送られてきました

きのう26日の日付で、「Amazon様からAmazonギフト券を
お贈りします」とのメールが届いていました。金額は765円。

唐突に何だろう、どうしてギフト券が送られてきたんだろう、
それもかなり中途半端な額…。

と、そこで思い出しました。私、一応、アマゾンのアソシエイト
プログラムに参加しているのでした。さっそく調べてみると、
紹介料の未払い残高がぴったり765円。これだったんだ。

前回のギフト券による支払いが2007年1月31日になって
いるから、6年5か月ほどかけて、765円を稼いだことに
なります。なんとも気の長い話です。

50円とか80円など、小さな紹介料が積もり積もってこの
金額になったようです。まさに、ちりも積もれば山となる、です。

自分でもすっかり忘れていたけれど、アフィリエイトを
継続しているのでした。そして、私のブログの紹介記事を
クリックしてくださる方がいらっしゃったんですね。
ありがたいことです。

本は読んでいるのに、この頃レビューは全く書いていませんでした。
今後は積極的に書いていきたいです。やっぱり紹介料が入ると
嬉しいものですね。

本の購入をアマゾンから紀伊國屋にのりかえたところでしたが、
やっぱりアマゾンとも付き合っていこうと思いました。
(紹介料につられて、か(^^;)

posted by かよこ at 22:44 | その他 | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

熱を出して寝込んでいました…

6日の仕事中、どうも喉が痛いなあと思っていたら、
次の日の7日(この日は休日)、朝目覚めたら
体中が熱い。すぐに熱を測ったら38度2分ありました。
熱以外は、鼻水、咳など。特に鼻水が止まらなかった…。
一日中ベッドで寝ていましたが、熱が下がる気配は
ありませんでした。

8日は当然出勤できず…。この日はさらに熱が上昇し、
なんと39度4分に。ビックリしました。若い時でさえそんなに
熱が出たことはなかったような気がします。

7日、8日は完全に寝込んでしまい、フラフラで、トイレに立つ
のが精一杯の状態…。熱がこのまま下がらなければ病院へ
行こうと思いましたが、幸いにも9日の午前中には37度台に
下がり、午後には平熱に戻りました。

急な高熱、全身の倦怠感、咳、鼻水、くしゃみ、軽い頭痛。
この症状、ひょっとするとインフルエンザなのでは…。

熱はもう下がっているけれど、まだ咳が出るし、体もちょっと
辛いです。この状態で無理をして仕事に行かない方が
いいだろうと思って、仕事は13日まで休ませてもらうことに
しました。もしインフルエンザだったら尚更出勤しない方が
いいよね。無理して出て周りの人にうつしたら迷惑だし、
私もゆっくり休養できるほうが有難いです。

それにしても、丸2日寝込むことになるとは…。
こんなに体調を崩したのは久しぶりです…。

posted by かよこ at 13:15 | その他 | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

2013年の抱負

今年の目標を書きます。

まず仕事。それから仕事。とにかく仕事です!

去年2012年は4年ぶりに仕事を再開した年でした。
今年は昨年よりも長期間、長時間働くことを目指します。

短期のアルバイトをつなぐ形とはいえ働けるようになり、
これでやっと、うつになる前に戻ったと言えます。
でも、以前に戻れたからこれでいい、ではなく、
以前の自分をさらに越えてゆきたいんです。

大学卒業後ずっとフリーターで、労働時間も1日4、5時間と
少なく、月に6万程度しか稼ぎのない状態でした。いきなり
正社員としてフルタイムで働くのは無理かもしれないけれど、
パートでも一日6時間以上、週5日働くことを目指したいです。
これが達成できれば、昔の自分をこえることになります。

うつ病になった場合、回復したとしても、以前できたことが
またできるようになることを期待してはいけないと、何かの
本かネット上で読んだことがあるけれど、いやいや、私は
もっと高みを目指したいです。前の状態に戻るだけでは
満足できません。

とはいえ、無理をして頑張りすぎてまた病気になったら
意味がないですね…。目標を高く掲げたけれど、自分の
体調と心の状態をよく見つつ、自分をいたわることを
忘れずに、仕事に励みたいです。

posted by かよこ at 19:15 | その他 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。