2015年03月18日

アマゾンプライムの無料体験の罠

ネットショップのAmazon(アマゾン)で、悪徳商法に近い手口に
引っかかってしまいました。悔しさと怒りでいっぱいです。

きのう、頻繁に使うクレジットカードの来月の請求額をチェック
したら、「アマゾンプライム年会費3900円」とあって愕然と
しました。

アマゾンプライムの1ヶ月の無料体験を一度だけ利用しましたが
プライム会員に申し込んだ覚えはありません。

無料体験を利用した日のアマゾンからのメールをよく読むと
驚きの真実が。

1ヶ月の無料期間を過ぎると自動的に本会員になり
年会費3900円が引き落とされる仕組みになっていました!

全然知らなかった…。メールをちゃんと読んでいない私にも
非があるかもしれないけれど…

「無料体験がもうすぐ終了します。本会員に移行して
年会費が請求されますよ」とのメール通知が
一切ありませんでした。
注文時にも発送時にも、こまめにメール連絡が来るのに、
こんなに重要なことは一切知らせず、こっそりとカードに
年会費を請求されたんです。

アマゾンでは、注文のたびに大々的に「プライムの無料体験
はどうですか。1ヶ月間お急ぎ便が無料ですよ」という
お誘い画面が出ていました。

お急ぎ便を使わなくても十分早いので、いつも通常配送を
選んでいましたが、一つだけ一日も早く欲しかった商品があり
1月22日、初めて無料お試しを利用したんです。

なぜあれほど無料体験を使わせたいのか疑問でしたが、
そういうことでしたか。
放置すれば自動的に年会費が落とされる仕組みに
気付かない利用者がいることを見込んで
このシステムにしているとしか考えられません。

私は慌てて、すぐにプライム会員の解約をしました。
でも、どうやら無料体験期間終了後に、一度お急ぎ便を
利用してしまったようなんです。
どうして!?通常配送を選んだつもりなのに!
これも納得ができません。

でも、利用が少なかったということで、3900円のうち
3588円は戻ることが分かりました。312円の被害で
済んだわけですが、金額の問題じゃないです。

メールには確かにその仕組みが書かれていたけれど、
注文のたびに出るプライム無料体験のお誘いの画面で
「自動的にプライム会員に移行する」との記述を
見たことがないんです。何度もその画面を見たはず
なのにです。

調べてみると、下の方に小さく書いてあったようです。
これ、見落とすことを期待していますよね。実際、
私も毎回見落としていましたから。そんな仕組みなら
利用しませんでした。

10年以上、アマゾンを信頼して利用してきたけれど、
一気に信用する気持ちがなくなりました。
消費者センターへ報告することも検討しています。

アマゾンの利用をできればもうやめたいですが、
今すぐは難しいかな…。でもできるだけ控えて、
いずれは利用を完全にストップしたいと考えています。

アマゾンプライムの無料体験には、皆さん、
本当に気を付けてください。
私のような目に遭いませんように。

posted by かよこ at 11:19 | その他 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。