2015年01月17日

3DS『バッジとれ〜るセンター』の危険性…

1か月ほど前に配信が開始されたダウンロード専用ソフト、
『バッジとれ〜るセンター』。

badge_center1.jpg

私は今月になってダウンロードし、毎日無料プレイを
楽しんでいます。
クレーンゲームでバッジをゲットして、そのバッジで3DSの
ホーム画面を飾れます。

でもこのゲーム、ちょっと危険です…
どんどん課金したくなるんです…(冷汗)

無料でも少しできますが、本格的にバッジを取りたいなら
やっぱり課金が必要です。

今まで使ったお金は450円。
一つだけどうしても欲しいバッジがありました。
この画面の一番左、Mii広場の起動アイコンです。

badge_center2.jpg

この左端の大きなブロックをどうしても動かせず、
何度も挑戦したものの結局取れませんでした。

人生、どうしても欲しいものが手に入らないことがあり、
それを受け入れなければならない。
そんな教訓を得ました…。

本物のクレーンゲームに比べたら、アームの力が強くて
取りやすいし(本物のアームって本当に握力ないです(^^;)、
無料で練習台を遊べるなど、けっこうサービスがきいていると
思います。

それでも、気を張っていないと、つい課金プレイへと
移行しそうになってしまいます。5プレイ90円はお得とは
いえ、何度もやれば「塵も積もれば山となる」で結構な金額に。

案内役のウサギが、
「お金を使いすぎないように、1ヶ月1万円までっす」
なんて言っていたけど…

1ヶ月で1万円って十分使いすぎなんじゃ…(^^;

ゲームに1ヶ月1万円もつぎ込むなんて。
もし子供が1万円もこのゲームに使っていたら
親御さんは血相を変えて怒ると思います。
もうちょっと上限額を下げてもいいと思うなあ。

まあ、課金の件に関しては、自制心が
しっかりしていれば問題はなさそうですけどね。

今月はもうお金を使わずにおこう、そう思った矢先、
180円分プレイすると、期間限定で『どうぶつの森』の
テーマが入手できるとの情報が…それ欲しい…。

と、とにかく、お金を使いすぎないよう気を付けます。

posted by かよこ at 18:14 | ゲーム | 更新情報をチェックする