2014年08月09日

夏休みの学童保育

夏休みは一番大変な時期で、開所時間は朝7時半から夕方6時半まで。
児童の数も普段の倍ほどに。そして仕事の時間も増えます。いつもは
週2で一日3、4時間ですが、今は週3で一日5、6時間です。

夏休みが始まる前から「大変に違いない」と憂うつでしたが、
始まってみると、思ったほど大変ではありませんでした。
夏休みだけ学童を利用する子供達とも、なんとかうまくやっているし、
比較的平和です。

学童の指導員を始めて4か月。前は、仕事に行く前は憂うつで、
肩やお腹が重くなったりしていましたが、今は平常心の時が
ほとんどです。やっと、この仕事になじんだようです。
前の記事で、「女の子達が遠ざかった」と書いたけど、今は
女の子達ともけっこう遊べています。

それでもやっぱり、きついなあと思うことはよくあります。
怒るとすぐに手や足が出る男子が二人いて…。
きのう、そのうちの一人(小2男子)が、突然小3男子に
殴りかかったんです。私はすぐそばにいましたが、小2男子が
怒りだした理由は全く見当たらず。本人に怒った理由を
聞いても話してくれません。結局、指導員二人がかりで
なんとかなだめました。

その小2男子は、怒ると時々、キッチンから包丁を持ち出して
振り回したり、「もう死ぬ」と言ったりする子です。包丁は
鍵付きの倉庫にしまうことになりました。

それにしても、荒れる子への対応は難しいです…。

夏休み、なんとか無事に乗り切りたいです。

posted by かよこ at 17:11 | 仕事 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。