2014年01月18日

MRIと血液検査の結果

きのう、厚生病院の婦人科へ行って、6日に受けた検査の
結果を聞いてきました。
骨盤MRIと血液検査(貧血と腫瘍マーカー)です。

●骨盤MRI(2回目)

前回に比べて左卵巣の腫れが少しおさまり、小さくなっている。
前回は4cmほどだったのが、今回は3cmほどに。

●血液検査 ※カッコ内は基準値

・ヘモグロビン… 12.2(12〜16)
・CA125 … 356(0〜35)
・CA19-9 …142.5(0〜37)
・CEA   …1.3(0〜5)

MRIに関して、前回より卵巣が小さくなっているということで、
特に問題はないということでした。これにはほっとしました。


血液検査に関して、まずはヘモグロビンが12.2にビックリ!
前回は11.1だったから、さらに良くなっています。信じられない…。
だってその時は生理5日目で、絶対ヘモグロビン値が落ちていると
思ったから。生理後は体がだるくてだるくて、寝てばかりいたんです。
なのに貧血が改善されているなんて…どうしてだろう…
ちっとも良くなった感じがしないんだけど…。

次に腫瘍マーカーのこと。これは大いに問題ありでした。
CEAは正常だったけど、CA125とCA19-9がやけに高い…。
ちなみにCA19-9は、去年9月に内科で検査した時は23.4で
正常だったんです。

CA125が高いのはやっぱり生理中だったからじゃないかなあ。
CA19-9も生理のせいでは…ないのかな。よく分からない…。

婦人科の先生の話では、MRIを見る限り子宮や卵巣には特に
問題なしなので、腫瘍マーカーが高いのは他の病気の可能性が
あるということで、内科を受診するように言われました。
それから、3月に再び婦人科で血液検査をすることになりました。


ここまでの経緯をまとめておきます。

☆2013年

9月25日…精神科クリニックで貧血悪化が判明
9月26日…内科でCTと血液検査。右卵巣の腫れ発見
9月27日…婦人科で問診、鉄剤28日分の処方
10月25日…1回目の骨盤MRI。左卵巣の腫れ発見。貧血改善。

☆2014年

1月6日…婦人科で2回目骨盤MRIと血液検査。
1月17日…婦人科で結果を聞く。腫瘍マーカーが異常値


当初の問題だった貧血が改善されたんだから(体調は相変わらず
良くないけど)、もういいんじゃないかなあ…ってダメか…。
内科と婦人科を行ったり来たり。うーん面倒くさい…いやいや、
ここはちゃんと調べてもらわないとね。

というわけで、次はまた同病院の内科を受診します。

posted by かよこ at 21:19 | 心以外の病気 | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

2回目の骨盤MRI

きのう6日、血液検査とMRIを受けてきました。
去年の10月にMRIを受けた時は造影剤なしでしたが、
今回は造影剤ありでした。

検査を受けて、もうグッタリしてしまいました…。いえ、MRIは
別になんともなかったんですが、その前の血液検査と点滴が…。

きのうの出来事を最初から書きます。
病院へはお昼頃に到着。MRIの前に採血と点滴をするという
ことで、まずは処置室へ。

点滴用の針を用意する看護師さん。見ると普通の注射針よりも太い。
私の腕の血管が細いせいか、看護師さんが腕の血管を
ペチペチ叩きます。なかなか血管が出てこない。
さらにペチペチペチペチ。ずーっと叩かれました…。

やっと針を刺す段階へ。ちょっと痛い…。その後採血用の
注射器を点滴用の針につないで採血。かなりの量を取られました。
その後、点滴をつなぎますが、その前に腕にさした部分から
じわっと出血して腕に広がって…。

それまでなんとか耐えていましたが、もうこの時点でダメでした。
私、注射が怖いし血を見るのも怖い。血を抜かれるのも怖いんです。

恐怖からすうっと顔から血の気が引くのを感じ、目の前が白く
なってきました。このままいくと倒れてしまう。そう思いつつ、
その後の問診(「心臓のペースメーカーは入れてませんか?」等)
に答えていたら、看護師さんが、
「どんどん顔が真っ青になってきてますけど大丈夫ですか!?」と。
「ええ、あの、注射が苦手で…」

それから、看護師さん二人に腕を取られてベッドに横になり
しばらく休ませてもらったのでした。

…うーんなさけないですね。注射と採血で怖くなり失神しそうに
なるなんて。

その後のMRIは順調でした。点滴をしたまま筒の中に入り
MRIスタート。ずいぶん時間が経ってから看護師さんが
入ってきて、造影剤を注入。ネットで体験談を見ると、体が
かっと熱くなるとありますが、私は逆に、腕のあたりが
すっと冷える感覚がありました。それ以外は違和感は
全くなしでした。

結果は後日聞くことになっています。

でもきのうは実は生理5日目。もう終盤で量も少なかったけど、
生理中は腫瘍マーカーの値が高くなりがちとか。看護師さんから
何も聞かれなかったから言いませんでしたが、伝えておいた
ほうがよかったのかな。
ま、少なくとも、血液検査はまたヘモグロビン値が低いと思います。
だって生理中だったからね…。

去年9月のCT、去年10月のMRIの時はどちらも生理直前で、
今回は初めて生理中だったんですよね。

とにかく、MRIよりも注射と採血のほうが強烈に印象に残った
一日でした。帰宅後は動く気力がほとんどありませんでした。

ああ、注射と採血は何度経験しても慣れないなあ(泣)。

posted by かよこ at 20:35 | 心以外の病気 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。