2013年07月31日

心の病に苦しんだ過去 高校編

【精神不安定を克服するまで 1 】

2010年3月から3年半ほど、軽いうつ病でメンタルクリニックに
通院していますが、心の病にかかったのは、これが初めてでは
ありません。それ以前に、心の病の長い病歴があるんです。

数回にわけて、精神不安定にひどく苦しめられた過去について
語ります。

心の不調が表れたのは高校生の時でした。
たぶん2年生だったと思います。

あれは忘れもしない、ある日の英単語のテストの時のことでした。
いつもより頑張って勉強した私は、今回は高得点が取れるに
違いないと、テスト前からドキドキしていました。

その単語テストでは、5分のテストが終わるとすぐに自己採点し、
先生が点数順に回収します。つまり、クラスのみんなに
どのくらいの点が取れたかが分かってしまう仕組みでした。

そして、テスト開始。解答を書き始めたとき、少し手が震えて
いて書きづらいと感じました。

「これじゃあ最後まで解答が書けないかもしれない。悪い点を
取ったらみんなにも変に思われてしまう」

そう思った次の瞬間、突然大きな不安と恐怖が心の奥から
こみあげてきて、動悸が激しくなり、冷や汗をかき、手も体も
震えだしました。テスト用紙にはミミズのはったような字しか
書けませんでした。

これが、初めての不安発作でした…。

その後、単語テストのたびにこの発作が起こりました。
テストのある日は朝から緊張と不安を感じ、テストでは毎回
その症状が起こります。自分でもどうしようもありませんでした。

幸い発作はその単語テストの時にしか起こりませんでしたが、
他のテストの際にも「発作が起きるのではないか」と不安に
おそわれます。初めての発作以来、テストでは以前より強い
緊張を感じるようになりました。

そんな強い緊張のなか、なんとか大学には合格し、晴れて大学生
となるわけですが、精神不安定はさらにひどくなってゆきます…。

次の記事へ続きます。

posted by かよこ at 20:00 | 心のこと | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

3DS『どうぶつの森』 カフェのアルバイト

明けても暮れても『とびだせ どうぶつの森』に没頭する私です。

この頃は喫茶店でのアルバイトに精を出しています。
住人のコーヒーの好みはそれぞれ決まっているらしく、
コーヒー豆の種類、ミルクの量、砂糖の個数を4つの選択肢から
選んでコーヒーを作ります。

住人に「いつもの、お願い」と言われて、ノーヒントの時も多々あり、
勘だけでは当然うまくいかず…。

攻略サイトに頼ればすぐにわかるんだろうけど、ここは自力で
地道にメモを取って住人の好みを調べることにしました。
その甲斐あって、少しずつ完璧なコーヒーが作れるように
なっています。

さてさて、今日のアルバイト。いつものようにメモ帳を用意して
気合いを入れて接客をしていると…

バ、バズレーだ〜〜!!

バズレー 1

一気にテンションが上がりました!

前作のDS『おいでよ どうぶつの森』の時から、大人のお姉さん
タイプの住人が好きだったんだけど、バズレーは中でもお気に入り
キャラクターだったんです。あとジェーンも好きです。

バズレー、相変わらず厚化粧でけばけばしいなあ。(笑)
あ、ジェーンもそうだった。いえ、化粧の厚いキャラクターが
好きってわけじゃないけど。(^^;

で、バズレーのコーヒーの好みは「砂糖1個」しかわからず、
コーヒー豆とミルクは勘が外れてしまいました。

バズレー 2

バズレー 3

携帯で慌てて撮影しましたが、バズレーの正面の姿が撮れずに
残念。

バズレー、村に引っ越してきてくれないかなあ。ジェーンも。

というわけで、バズレーを見られて嬉しかったという話でした。

posted by かよこ at 20:08 | ゲーム | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

「ドキドキプリキュア」第26話のこと

きのうの回、「第26話 ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」が
あまりにインパクトが強かったので、感想を書くことにしました。
本当にドキドキしてしまう話でした。

予告を見た時点で画面にくぎ付けに。イーラが良い人になってる!
何度も予告を見て、「これはきっと、イーラが頭を強打して
記憶喪失になり、六花が助けてお医者さんになる意志を
かためるってことでは」と予想。実際ほとんどその通りでした。
でも、そうか、頭をぶつけたんじゃなくて雷に打たれたんですね。

アイちゃんはアン王女の生まれ変わりに違いないと思って外れて、
新しいプリキュアはレジーナだと思ったらそれも大外れ。
今回やっと予想が当たったよ。(^^;

それにしても、いくら記憶をなくしたとはいえ、イーラが極端に
良い子になっていてビックリです。それだけ雷の頭への衝撃が
すさまじかったということかな。でもイーラの優しい表情が
可愛かったなあ。

しかし、いくらなんでも六花とイーラはくっつきすぎです。
あの展開は見ていて恥ずかしかった…。

終盤、イーラが記憶を取り戻した後、
「なんで喜んでるんだよ。変なヤツ」と言った場面が良かった
です。やっと普通のイーラに戻って、自然な感じでした。

プリキュアには助けられたけど倒すべき敵である。それに関して
今後イーラの迷いと葛藤が見たいですね。

今回のエピソード、しばらくは話に影響しないかもしれないけれど、
きっと終盤でいきてくるものと信じています。だって六花が救う相手は
初登場の人でもよかったわけですよね。行き倒れの人とか。
救う相手をあえてイーラにしたところに意味があるんじゃないか。
それを考えると今後の展開が楽しみです。

posted by かよこ at 16:19 | その他 | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

『ドキドキプリキュア』が面白いです

プリキュアシリーズは「フレッシュプリキュア」の後半から見て
いますが、今回の「ドキドキプリキュア」が一番面白いです。
本当にドキドキさせてくれます。

姪が幼稚園児だった頃(現在は小学3年生)、プリキュアの話を
よく私にしてくれましたが、プリキュアを見たことのない私は
話についてゆけず…。姪とちゃんとプリキュアの話ができるようにと
番組を視聴しはじめたのでした。

そして、気づいたら3年以上経過。姪は今ではあまりプリキュアを
見ていない様子。いつのまにか姪は関係なく見続けていたのでした…
これはハマったというべきでしょうか。(^^;

さて、これまでは「ハートキャッチプリキュア」が一番面白くて、
次に面白かったのが「フレッシュプリキュア」でしたが、今は
「ドキドキプリキュア」が一番になりました。
(ちなみに、一番面白くなかったのが前回の「スマイルプリキュア」。
あっと驚く展開は一切なく、盛り上がらなかったなあという印象です…)。

ストーリーの根幹部分にかかわる回が多く、どんどん話が
展開してゆくので飽きません。話が意外な方向へ進んで、
「これ、どうなるんだろう」と毎回画面に見入ってしまいます。

それに、キャラクターが魅力的です。ソリティアのお兄さんは
カッコイイし、極めつきは、敵達、特にジコチュートリオが格好いい。
やっぱり敵はカッコよくあって欲しいんですよね。

それから、心を扱っている面もいいですね。ジコチューの思いに
共感してしまうことが多々あり…。「ああ分かる分かる。あるなあ、
そう思う事が」って。暴れるジコチューの語りを聞くたび、
わが身を振り返り反省させられるのでした…。

心を扱うという点では、「ハートキャッチプリキュア」が突出していま
したが。人の複雑な心に共感することが多く、考えさせられました。

毎回盛り上がる「ドキドキプリキュア」。今まで見たシリーズでは、
こういう展開は話の終盤で起こるはずなのに、それがシリーズ前半
で起こっています。後半もこの調子で続くことを期待しています。

と、ついつい「ドキドキプリキュア」について、熱く語ってしまいました。

posted by かよこ at 14:07 | その他 | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

イオンで、すれちがい通信

きのう、Y市の某イオンへ行きました。目的は
3DS『とびだせ どうぶつの森』のすれちがい通信です。

名古屋は遠いので、まずは車で25分ほどと比較的
近いところにある、Y市にある大きめのイオンにしました。

三連休の初日。うん、絶好のすれちがい日和ですよね。
大勢の人出が見込めそうだから。

案の定駐車場はいっぱいで、車をとめるところがなかなか
見つからず困りましたが、なんとか駐車。そして、3DSを
開けてみたら、なんともう2人もすれ違っていました!
「どうぶつの森」と「Mii」の両方です。

店内へ入ったら、イオン内のゲームセンターへ直行です。
やっぱり一番すれちがい通信ができそうなのは、ここでしょう。

そこを中心に、人が集まっている場所をうろうろし、ついでに
夕食のおかずを購入するなどして1時間が経過、すれ違った
人数はなんと…

24人でした!

いやもう、すごいですね。「とびだせ どうぶつの森」の
展示場には最多で48軒の家が建つんですが、あっという間に
半分うまってしまいました。

帰宅後はひたすら住宅内の見学。みんなの家を見るのって
本当に楽しい。個性が出ますね。気づいたのは、家具を
リメイクしている人が多い事。私はまだ一度もリメイク
したことがないんです。

欲しい家具がたくさんあるので、しばらくは毎日展示場に
通って注文します。一日5つしか注文できないのが本当に
残念。5つは少ないよ…。

田舎の地方都市でもこんなにすれ違いができるとは。
名古屋の人口密度は、この近隣地域とは比べ物にならないほど
高いです。ということは、名古屋へ行ったら48軒のスペースが
一日でうまってしまうかもしれない。

どうやら無理して名古屋まで行かなくても、この近辺の
ショッピングモール等、人が集まりそうな場所を土日に
訪れれば、十分すれちがいが出来そうです。

それにしても、「どうぶつの森」はすごいですね。
このゲームで遊んでいる人がそんなに大勢いるとは
思いませんでした。どれだけ売れてるんだこのゲーム。
本当に驚きです。

ますます「どうぶつの森」に熱中するこの頃です。

posted by かよこ at 17:27 | ゲーム | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

3DS『とびだせ どうぶつの森』で、初めてすれちがい通信!

歩数計の歩数を増やすために、3DSをスリープ状態にして
出かけたら、『とびだせ どうぶつの森』で、しっかりすれちがって
いました。初めてで興奮してしまいました。

ゲーム内のスーパーに売られている「フォーチュンクッキー」を
買うにはゲームコインが必要なのですが、そのコインの入手法が
分からないままでした。が、ゲーム終了時のメッセージを見て、
3DS本体をスリープ状態にして持ち歩くと、歩数に応じて
コインがたまるということに、今日になって気づきました。

母を買い物に連れて行く約束だったので、忘れず3DSを持って
スーパーと本屋へお出かけです。コイン集めのために行ったら、
「どうぶつの森」のすれちがいに成功して、とってもラッキーでした。

帰宅後、すぐに展示場へ。初めて見る、他の人の家。
かなり豪華でした。他の人達の家を見るのも楽しいけど、
アイテムをどんどん増やせるのが嬉しいです。

一人きりだと、どうしても、アイテムをそろえるのが遅く
なるんですよね。ゲーム内のお店にはそんなにたくさん
売られていないし、住人からも、そう頻繁にアイテムが
もらえるわけでもないから。

「とびだせ どうぶつの森」のすれちがい通信、面白いです。
これからは、どこへ行くにも毎回3DSを持ち歩くでしょう。(笑)

よく出かけるのはイオンなどのスーパー。あとは精神科
クリニックと大学病院。もし病院ですれちがい通信ができたら
ビックリです。

でも、すれちがい通信ができそうな場所は、やっぱり人が
大勢いるところでしょう。ということは、名古屋駅あたりを
うろうろすれば、すれ違う可能性も高そうです。

名古屋駅はちょっと遠いけど、「いっちょ行ってみるか!」
という気持ちになっています。
(ゲームの為にわざわざそこまでするのか、私(^^;)

3DS「どうぶつの森」のすれちがい通信を目的に、
名古屋まで遠征する。実行したら、また報告します。

posted by かよこ at 21:36 | ゲーム | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

きのうの診察  母の入院と誕生日の件

特に書くことがなかったため、ずっと受診の様子を書いて
いませんでした。前回の診察記録が3月になっています…。
久しぶりに、きのうの診察の様子を書きます。

先生に報告したことは二つ。

一つは、先週の3日から6日まで、母が大学病院に検査入院
したことです。私の母は5月に体調不良を訴えて、近くの
総合病院を受診。胃の検査で大きな腫瘍(癌ではない)が
見つかりました。その後、遠くの大学病院を紹介され、
そこでさらにいろいろな検査を受け、近いうちに胃の手術を
受ける予定です。

母が検査で家にいない間は家事を頑張っていました、と言うと、
先生は、家事ができとるってことは回復した証拠やと思うよ、と。

二つ目の報告は、数年前うつ状態になってから、夏になった
途端に体調がガクンと悪くなり、だるくて寝てばかりになっていた
のに、今年は体調の変化を感じないことです。

夏が近づくにつれて、今年も具合が悪くなるんじゃないかと
心配していましたが、今年は猛暑日が続いても、今のところ
元気です。ちなみに去年は7月初め頃、30度を超えた日から
急に全身倦怠感におそわれていました。

先生、それは良かったねと言ってくれました。私も嬉しいです。
夏だけ具合が悪いことが悩みの種でした。
良い状態のまま夏を越せることを祈ります。

さて、きのうは是非とも先生に聞きたいことがありました。

実は、先生の誕生日が近づいているんです。

私「先生、もうすぐ誕生日ですよね」
先生「うん、そうなんよ」
私「先生、誕生日プレゼントは何がいいですか。今年は
先生のリクエストを聞いてみようと思って」

去年は自分で考えて、先生にプレゼントとメッセージカードを
渡しましたが、今回は、先生が欲しいものがあれば、それを
贈ろうと考えました。

先生は笑顔で、「その気持ちだけで十分だよ」と遠慮したけど、
私は、「いやいや、そういうわけにはいかないです」と。
大事な人の誕生日は、しっかりお祝いしたいですもんね。

結局、先生からは特に希望する物は聞けなかったんですが、
私が「こういうものはどうですか?」と提案して、とりあえず
それに決めました。

さて、あとは、その商品を買いに行って、手紙を書いて、
診察の時にお渡しするだけです。先生が喜んでくれそうな
物を選ばないとなあと思います。

posted by かよこ at 19:42 | 心のこと | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

WWFに入会を申し込みました

本日7月7日、環境保全団体であるWWFに入会を
申込みました。

予定では、WWFカードに入会し、その後会員になり、会費を
そこから引き落とすつもりでしたが、6月17日の記事
書いた通り、カードの審査に落ちて発行されず…。

カードは落ちたものの、WWFの会員になりたいという
思いは消えず、今回入会を決意しました。
ま、クレジットカードは落ちたんですけどね。(←ひきずってる)

会費は最低額の月々500円のコースにしました。

お恥ずかしい話ですが、現在は無職、次の仕事はまったく
決まっていません。たとえ働き口が見つかっても、
いつまで続けられるのかわからない。こんな私でも確実に
寄付を継続できる額、それは月500円だろうと。

本当は、もっと寄付したいんですが、去年の11月頃から
国連UNHCRにも寄付をしているので、それを考えても
500円にしておいたほうが無難です。無理して高額の
コースにして、結局苦しくなって支払えないとなると
なさけないですもんね。

月々500円で、年間6000円。うん、いくらお金がないと
言っても、このくらいならきっとなんとかなるでしょう。

寄付と言う行為。最初は「お金がもったいないなあ」と渋々
でしたが、今では習慣にとして定着し、是非とも続けたい
という気持ちになっています。

新しい仕事を始めて、預貯金が増えたら、寄付額を
増額しようと思います。

それにしても、お金があまりないのに寄付するのを見て、
親は「は?どうして?」と理解できない様子ですが、やっぱり
変なんだろうか…。

実は、寄付の事は母が知っているだけで、それ以外の人には
誰にも明かしていません。友達に話した場合も、「…はあ?」
という反応が返ってくるのでしょうか。(^^;

いつか、思い切って友達にも話してみます。
そうだ、主治医の先生にも話してみようかなあ。

posted by かよこ at 14:43 | その他 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。