2012年12月30日

2012年を振り返って

今年、2012年(平成24年)は私にとってどんな年だったのか。

まず、なんといっても、「やっと働けるようになった年」でした。

2008年5月10日に某郵便局をやめて、うつ状態のまま
1年数カ月を過ごし、2010年3月1日に精神科クリニックを受診。
そこから心身ともに調子が良くなってゆき、2010年10月より
中国武術の長拳を習い始め、そして2012年4月、やっと
アルバイトを再開したのでした。
某郵便局を辞めてから、およそ4年ぶりの仕事でした。

うつ状態だったころは、もう二度と働けないんじゃないかと
思っていました。体が動くようになって武術を始めてからも、
働く意欲はなかなかわいてこないままでした。それが、今年の
春先には、家でのんびりする生活が物足りなくなり、ついに
「よし、働くぞ」と思えるようになったのでした。

あと、今年印象に残ったのは、主治医の先生の誕生日と
私の誕生日がクリニックの受診日に重なったこと。

春、私の誕生日にあたる受診日には、先生に、
「今日は私の誕生日なので、先生におめでとうを言って
もらいたいです」とお願いしました。すると先生はすぐに
カルテをめくって、「あ、ホントや〜。おめでとうございます」
と笑顔で言ってくれました。

そして夏、先生の誕生日の2週間前のこと。

私「先生、次の診察の日は先生の誕生日ですよね」
先生「(笑顔で)覚えとってくれたんや」
私「もちろんです」

2週間後、先生の誕生日には、おめでとうの言葉と
プレゼント(手紙つき)を先生に贈りました。プレゼントを
喜んでもらえたかどうかはちょっとわからないけれど、
先生、ちゃんと受け取ってくれました。

仕事の話に戻します。今年の仕事をまとめると…

・4/7〜9/5…お菓子の工場の機械の掃除
・10/25〜11/7…K百貨店の北海道物産展で販売員
・11/28〜12/20…K百貨店のお歳暮アルバイト(包装作業)
・12/23〜(1/3)…郵便局で年賀状の区分 ←現在継続中

就労期間は6カ月とちょっと。なんとか1年の半分は働けました。

仕事は「面倒くさいなあ」と思うこともしょっちゅうですが、
うつで寝込んでいるよりも働いている方が何倍も良いです。
昔の動けなかった頃を思うと、働ける有難味をかみしめる
毎日です。

posted by かよこ at 15:00 | その他 | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

お菓子のボックスセット

近場にある有名パティシエのお店、「Confiture H」
(コンフィチュール・アッシュ)で、きのう、お菓子の詰め合わせを
買ってきました。金色の干支の箱に入ったセットで、840円でした。

金の干支ボックス(ConfitureH)

この箱可愛いです。干支の動物がいっぱい。
この金色がまたいいんですよね。

中身はこうです。

金の干支ボックスの中身(ConfitureH)

マドレーヌやクッキーが入っています。

以前、食養生の為甘いものをやめようとしたけれど、どうしても
お菓子の間食はやめられず…もう諦めています…。ただ、どうせ
食べるならできるだけ美味しいものを食べたい。だからあえて、
パティシエの高価なお菓子を買うことにしています。

スーパーのお徳用のお菓子だと安くたくさん買えるので、
食べ過ぎてしまうことがあるけれど、高いお菓子ならそんなに
買えないから、少しずつ大事に食べようと思えますからね。
結果として間食が少量ですむというわけです。

この方法は、南雲吉則医師の本に書いてありました。
とてもいい案だと思います。本当は完全に甘いもの断ちを
するのが理想なんだけど…。

毎日1、2個ずつ、味わって食べようと思います。

posted by かよこ at 16:00 | 食事 | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

ドンクのライ麦パンが好き

20日、最後のお歳暮アルバイトを終えてから、K百貨店の
一階にあるドンクへ寄って、このパンを買ってきました。
ライ麦パンの一種、ベルリーナラントブロートです。

ドンクのベルリーナラントブロート

少し酸味があって、独特の味がします。ずっしりと重くて、かなり
お腹が満たされます。私はトースターで焼いてそのまま食べます。
とてもおいしいです。

ライ麦パンが好物なんですが、こんなお味のライ麦パンは
私の知る限りではドンクにしかありません。他で売っているものは、
ライ麦を使っていると書いてあっても、食べてみると普通の白い
パンとほとんど同じで、味がなく物足りないんです…。他のパン屋
さんでも、こういうライ麦パンを作ってくれるといいんだけどなあ。
少し酸っぱくて味が濃くて、ずっしりと重たい茶色のパンを。

ドンクのライ麦パン、今度違う種類を買ったら、またここに載せます。

posted by かよこ at 16:01 | 食事 | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

次のバイト先は…うつになった職場!

明日から新しいバイトを始めます。12月23日から1月3日まで、
郵便局で年賀状区分の仕事をします。時間は9時から13時まで
です。

実はその郵便局は…
4年半前まで働いていた、うつの直接原因となった職場です…。

4年半前(2008年5月10日)に辞めた時、二度とここには
来ないぞと思ったのに、再びここで働くことになるとは。

いや、まあ、お歳暮アルバイトが20日頃で終わってしまうので、
そのあとも何かしたいなあと思いまして、それでまず思いついた
のが、年賀状の短期アルバイトだったんです。
昔うつになった時は経理で電話応対をしていて、それが大変
なストレスでしたが、今回は年賀状の区分のみ。しかも10日程度。
だから大丈夫だろうと思って。

12月3日に面接へ行った時、当時の知り合いがまだ働いていて、
数人から「久しぶりだね」と声をかけられました。久しぶりに昔の
職場を訪れて、いやな記憶がよみがえるのではなく、懐かしい
思いでいっぱいになりました。

さてさて、明日からのアルバイト、どうなるでしょうか…。

posted by かよこ at 12:38 | 仕事 | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

短期お歳暮アルバイト終了

きのう無事に、K百貨店での短期お歳暮アルバイトが
終わりました。11月28日から12月20日まで、週4、5日、
9時45分から16時45分までの勤務でした。

振り返ってみると、なかなか楽しかったです。

私も含めて9人のグループで、お歳暮のピッキング、包装、
機械での紐かけ、ベルトコンベアーにお歳暮を流す、という
作業をしました。

みんな感じのいい人だったし、休憩時間もたっぷり取れたし
(本当は1時間だけどそれ以上休めた時が多かった)、
全体的にのんびりと仕事ができました。残業があったのは
1日だけで、逆に早く帰れる日が多かったです。

それにしても、こんなに平和な職場があったなんて。仕事仲間
の一人は「ぬるま湯につかっていた」と言ってました。(^^;

来年のこの時期、もし何も予定がなければ、またこの仕事が
したいです。

posted by かよこ at 15:02 | 仕事 | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

今年最後の診察で、主治医と握手

今日は2012年最後の受診日でした。

先生に、お歳暮アルバイトは順調で、今週いっぱいで終わること、
来週の23日からは郵便局で年賀状区分のアルバイトをする
ことを伝えました。

先生は、今は短期のバイトをつないでいるけれど、いずれは
長期の仕事をできるようになるといいね、と。

長期の仕事か…。単発のバイトをつなぐ働き方が合っている
気がするけど、長く続けられる仕事を見つけるのが一番いい
んだよね、やっぱり…。

さてさて、今日は一つ目標がありました。
それは、先生に握手してもらうことです!

「先生、今日は今年最後だから、一つお願いがあります。
…握手してください」と言うと、先生は笑顔で快諾。
私が両手で先生の右手を握ると、先生も両手で私の手を
握ってくれました。

先生の手、とっても温かかった。本当に嬉しくて…幸福感で
いっぱいになりました。

実は先生と握手したのは2回目です。1回目はずいぶん昔、
1年以上前だったと思います。その時は片手での握手で、
先生の手がひんやりと冷たかったのを覚えています。

今回は、私の手の方が冷えてました…(^^;

本当は、「先生は大切な人です」という思いをしっかりこめて
握手したかったのに、握手をお願いしようと考えていたら
緊張してきて(心臓もドキドキ)、そのせいで手が冷たく
なっちゃいました…(緊張すると手が冷えますよね…)。
緊張プラス恥ずかしさと照れくささで心をこめることも
ほとんでできず…なさけないなあ。

診察終了後は、受付の人達にご挨拶。
「ここは先生も優しいし、受付の人達もみんな感じがよくて
通いやすいです」と。これも是非今日伝えたい事でした。
受付の人達、笑顔で聞いてくれました。

帰る時、握手に気を取られて先生に大事なことを言い忘れた
ことに気づきました。「先生、一年間お疲れ様でした」は言った
けど、「先生、一年間ありがとうございました」を言わなかった…。
最後の診察で感謝の気持ちを伝えずにどうするんだ私…(^^;

なにはともあれ、無事今年最後の診察は終わりました。
帰宅後、母に「今日先生と握手してもらったよ。手を洗いたく
ないよ」と言うと、「先生はスターか何かみたいだね」と。
そう、私にとってはスターなんです、主治医の先生は。(笑)

先生と両手で、しかも長めの握手ができ、一年の締めくくりに
ふさわしい、大喜びの受診日でした。

posted by かよこ at 20:07 | 心のこと | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

うつ病、完治したかも

軽度のうつと診断されて2年半。
私のうつ病、もう完治していると感じています。

以前の私は…

・体がいつも重くてだるく、ほとんど動けない
・何もやる気が起きない。何かに取り組んでもすぐに疲れる
・このまま生きていても仕方がない、将来に何の希望も
ないと感じる
・他人と接するのが辛くて苦しい、人と話すのが嫌

そして、現在の私は…

・元気に長時間動き回れる、働くことができる
・いろいろなことにやる気がある。集中力が持続する
・将来に明るい希望を持っている。生きる意欲満々である
・人と長く話すのが苦にならない

薬を服用していてこの状態なのではなく、薬なしで1年半以上
経過してこの状態です。どう見ても今の私はうつじゃないです。
健康そのものです。

うつ病の場合、状態が良くなっても完治ではなく寛解という
そうですが、あえて完治と書きます。一時的に良くなって
いるのではなく、すっかり回復したと感じているからです。

ただ、夏の体調不良だけが気になる…。夏だけ体がひどく
だるくなり動くのが辛くなります。何をするにも億劫になるし…。
でも「夏季うつ病」は聞いたことがないから、夏の不調は
うつとは関係ないと考えています。

自分では完治したと感じていても、主治医の見立ては違う
かもしれません。そういえば主治医の先生は最近の私の
状態をどう考えているんだろう。いつかきちんと聞いて
みなければなりません。

でも、仮に先生が「そうですね、完治したようですね」と
あっさり同意してくれたとしたら、次に来る言葉は間違いなく、
「じゃあ、もう通院の必要はないですね」。

……それは嫌だ〜!(心の叫び)

はっきり言って、2、3週間に一度の診察は、先生に
会うために行っています。心から大好きな先生。
それなのに会えなくなってしまうなんて…。
元気になるのは嬉しいけれど、健康体になるにつれて
先生とのお別れの時が近づいてきてしまうんですね…。

それに、先生にいつか立派に社会復帰を果たした姿を
見せるという目標があります。何をもって完全な社会復帰と
するかは難しいところですが、やはり、きちんと定職につくか、
あるいは結婚するか…。
とにかく、今はまだ社会復帰の初期段階。本格的な
社会参加はこれからです。

こう考えると、「完治したと思います(=通院の必要はない)」
と先生に告げるのは、ヤブをつついて蛇を出すようなもの…。
やっぱり先生から「もう通院の必要はないですよ」と切り出される
まで、この件に関しては沈黙を保つほうがいいのかもしれません…。

posted by かよこ at 19:00 | 心のこと | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

3DSゲーム『ザ・シムズ3』

最近このゲームばかり遊んでいます。
3DS版の『ザ・シムズ3』です。

シムズシリーズを始めて遊んだのは10年ほど昔、
パソコンゲームの『シムピープル』でした。ジャンルは
人生シミュレーション。食事、トイレ、お風呂、睡眠、
仕事に行く等、普通の生活を送るゲームです。
このシリーズの最新版が3DSで出ていると知り、
久しぶりに遊んでみたくなって購入しました。

感想は、うん、やっぱり面白いですね。

メインキャラクターの名前を「カヨコ」にして自分の
分身を作成。仕事を「医療」にして順調に出世し、
今はキャリアの最高レベルに到達。お給料も高いです。
そして、結婚もしています。恋愛、結婚がちゃんと
出来るんです。

恋愛、結婚といえば、このゲーム、ラブシーンがかなり
リアルです…ホントに驚いた…(^^;
成人指定ではありませんが、完全に大人向けです。
どうやら同性愛も可能らしいけど、私はちょっと試す気に
なれないな…。

そうそう、人間関係での「意地悪」モードが意外に面白いです。
一度、旦那シムとある女性シムの関係を険悪にしてみました。
「平手打ち」をすると派手な往復ビンタが。さらに、「喧嘩する」を
選ぶと、取っ組み合いの大ゲンカ。旦那シムは女性シムに
完全敗北。それも二度も…(笑)

ああ、それにしても、ゲーム内とはいえ結婚できるのって
いいなあ(心の叫び)。

ゲーム内での夫は「レオ」。最初は違う男性シム(デヴォン)が
気に入っていましたが、「硬派」タイプだったため、
なかなか仲良くなれず、諦めて今の男性シムにしました。
でも、このシムで良かったと思っています。
旦那シムに満足しています。(笑)

しかし、ゲームの中だけでしか結婚できないのがなさけない…。
ゲームでは簡単に結婚できるのに、現実生活ではなかなかね…。
いや、いつかきっと現実生活でも素敵な旦那様を見つけて
みせます。(見つかるかなあ…)

『シムズ3』のプレイ状況、また気が向いたら書きます。

posted by かよこ at 15:23 | ゲーム | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

ブログ村のカテゴリーを変更します

最近のブログの内容を考えて、カテゴリーを一部変更する
ことにしました。

「メンヘル 社会復帰」はそのまま参加します。
クリニックの通院が終了するまではこのカテゴリーでいく予定です。

新たに、「食育・食生活」に参加します。脱線しつつも
玄米菜食は継続しているので。
食べ物のことを今後積極的に記事にしたいと思います。

そして、「中国武術」。こちらは、残念ですが、外すことにします…。

もう半年以上武術の講座に行っていないし、行く予定もありません。
仕事と武術の両立は今のところ不可能です。まだ長拳への未練
は捨てきれていませんが…。

講座に定期的に参加できるようになったら、また「中国武術」
カテゴリーに入るかもしれません。

posted by かよこ at 20:19 | その他 | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

仕事に持っていくお弁当

毎朝お弁当を作って仕事に行きます。それがこちら。

私のお弁当

・豆腐半丁にかつおぶしとしょうゆをかけたもの
・発芽玄米ごはんに雑穀米のもとを入れ、のりを入れて
上に黒ゴマをかけたもの

…以上です。質素そのものですよね。
ちなみに、写真では見づらいけれど、ご飯の下と真ん中に
焼き海苔をはさんであります。

北海道物産展で働いた時も毎日このお弁当を持って
行きました。社員食堂は結局一度も利用しないままでした。

弁当の中身は毎日ずーっとこれです。食養生をしているから
という理由もあるけれど、実は料理が面倒くさいだけだったり
して…(それじゃダメか…)。

物産展の時はお昼ごはんは交代制だったので、一人で
食べることが多く、弁当の中身を見られることはありません
でしたが、今回のお歳暮アルバイトでは、みんな同じ休憩時間。
弁当を見られてしまいます。ちょっと恥ずかしい…。
案の定、仕事仲間に中身のことでいろいろ聞かれました。
健康に気をつけているからと説明しておきました。

玄米と豆腐。私は毎日食べても飽きません。
意外とボリュームがあり、お腹が満たされますよ。

posted by かよこ at 19:38 | 食事 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。