2011年04月23日

ヨガの雑誌

2010年7月頃より、本を見ながら我流でヨガをしています。
購入した数あるヨガの本のなかでも特に気に入っているのが、
ヨガ雑誌「ヨガ・ジャーナル(Yoga Journal)日本語版」です。

ヨガ・ジャーナル数冊


どの号も内容が濃く、テーマ別にいろいろなシークエンスが掲載
されています(心地よい眠りのため、エネルギーアップの為など)。
また、ヨガには、単なるエクササイズではなく心を整える面も
あります。そんなヨガの思想についての内容も充実しています。

私はエクササイズとしてのヨガも好きだけど、ヨガのスピリチュアル
な面も気に入っています。

ヨガを自己流で始めて9ヶ月ほど経過した現在、最初は健康状態
の改善のためだったのが、今はどちらかというと、武術のウォーミング
アップとして行うことが多いです。中国武術をするのに適した体作り
に大変役立っていると感じています。

最近もっとも重視しているのは、バランス感覚を養うこと。
そのために片足バランスのポーズをよくやります。長拳の型を
練習していて、どうしても体がぐらつくので、なんとか体を安定
させたいです。

これからヨガを始める人へ、個人的におすすめしたいのが、
「習得したい基本ポーズ108+魅惑のシークエンス10」です。

前屈、後屈、腹筋、ツイスト、バランス、逆転など、ヨガの基本
のポーズがざっと紹介されていて、この1冊でもかなり充実した
内容だと思います。

ヨガは独学でも十分効果があると思うけど、本当は教室で
教えてもらったほうがいいのかもしれません。時々習おうかと
考えますが…うーんやっぱりしばらくは自己流かな。

posted by かよこ at 14:40 | 運動 | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

本日の晩ごはん

晩ごはん(2011年4月22日)

【おろし納豆がけサラダ】
トマト、サニーレタス、ちんげん菜、きゅうり、とうもろこしの
サラダに、大根おろしとのりを混ぜた納豆をのせました。

【キヌアと玄米のご飯】
発芽玄米にキヌアを10%ほどまぜて炊きました。

【味噌汁】
具は、えのき、なめこ、しめじ。
きのこづくしの味噌汁にしました。

サラダによく納豆をのせます。姪は「気持ち悪い」と言うけど、
けっこう美味しいんですよ。サラダに納豆、意外と合います。

キヌアは南米産の穀物。小さなつぶつぶで、見た目は
鳥のエサそっくり。でもこれ美味しいです。栄養満点らしいです。

きのこの中では、えのきとなめこが特に好きです。私は
ヌルヌルした食べ物が好きで、なめこの他に、オクラ、納豆、
山芋も好きです。

それから、カップの中身はお湯です。カフェインを避けているので
緑茶も滅多に飲まなくなりました。

ナチュラル・ハイジーンを始めてから3ヶ月。もうずっと
自分の食事は自分で用意しています。我ながら
すごいなあと。だって今まで料理をまともにしたこと
なかったんです(威張って言えることじゃない)。

私の夕食は大体いつもこんな感じですが、たまに
こんなふうにメニューを載せてみます。

posted by かよこ at 22:02 | 食事 | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

武術の講座・今日から入門長拳

最初は常連の5人だけでスタート。その後新しいメンバー
3人が遅れて入ってきて8人となりました。

いつものようにストレッチ、キックの練習。それから馬歩を
集中的に練習。先生、馬歩のポイントについて、かなり
詳しく説明していました。馬歩、はじめの頃に比べたら
ずいぶん良くなったんじゃないかと思う。家でも、腰を丸めず、
膝をつま先の前に出さないでかがむよう心がけています。

その後は型へ。進行具合によって、3人(入門長拳組)、
2人(カンフー体操2までの組。私を含む)、3人(新メンバー)に
グループ分けして、それぞれ練習。

私と小学生の少年は、今日からついに入門長拳です。おおっ!
はじめから五つ目くらいの動作まで教えてもらいました。
仆歩(ぷーぶー)にして、弓歩になり頭上で掌を交差させるところ
までです。仆歩は初めて出てきました。後ろに倒れそうになるのを
なんとかこらえる私。脚をかなり横に開かなくちゃいけないし、
柔軟性もかなり必要ですね。

一番進んでいる入門長拳組の3人は最後まで習っています。
この講座は比較的新しく、スタートしてからまだ1年半です。
(確か2009年10月開講だったはず)。3人のうち2人は
開講時からの生徒さん、1人は開講から半年後に始めた方です。
このペースなら、小学生の少年と私、その3人に追いつけるかも。

今日はいつもよりも先生と話しました。講座の開始前と開始後に。
「不安があると言ってたけど、わりといけてるんじゃないですか」
と言ってもらえて嬉しかった。どうやら少しずつだけど上達
しているみたいです。それに、私なりにやる気をもって取り組んで
いることも先生に伝わっているようで、良かったです。

ゴールデンウィークがあるので、5月の1週目はお休み。次は
第3木曜日。今日習ったばかりの入門長拳はもちろんのこと、
カンフー体操1・2も、次回まで復習しておこうと思います。

posted by かよこ at 23:11 | 運動 | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

ケータイ機種変更

3日前に取り寄せをお願いしておいた新しいケータイが
もう入荷したとのことで(10日後って言われていたので
早くてビックリ)、さっそく機種変更してきました。

新しいケータイは、auのURBANO MOND(アルバーノ・モンド)。
2010年冬モデルということで、最新機種じゃないから、あまり
高くないかな…と思ったら甘かった、本体価格は26250円。
顔がひきつりました…まあ最新じゃないといってもまだ1年も
経っていないわけだから、そう安くはないよね。

ポイントがいろいろ使えて割引されて、少しは安くなったけど、
それでも現金一括払いは難しかったので、結局は分割払いに
しました。

操作感覚は、同じauだからさほど変わらず。すぐに慣れそう。
メールアドレスもこの機会に変更しました。

前のケータイはちょうど4年使ったことになります。長く
使ったなあ。記念に写真を撮っておきました。
auのSweets Cute レモンタルトです。

au Sweets Cuteレモンタルト(SANYO)

posted by かよこ at 22:42 | その他 | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

診察日

病院へ行ってきました。

主治医には、調子が良く元気があること、行動範囲が広がった
こと(姪の合唱団のお迎えに行くようになった)、ここ数日は
午前中に起きられるようになっていることを伝えました。
「ええことやんか」と言ってくれる先生。

あとは雑談でした。先生にゴールデンウィーク中の予定を
聞いたら、特に何もない、とのこと。私も予定なしです。
だって連休中はどこへ行っても人だらけだもん。(人ごみがいや)

先生は穏やかで心優しく、おっとりとした人。先生のまわりでは
時間がゆったりと流れているような感じがします。

最後に「先生、いつもありがとうございます」と言って
診察室を出ました。

〔処方された薬〕いつもと変わらず。
ジェイゾロフト 50mg 1錠
デパス 0.5mg 1錠

病院帰りに本屋へ寄り道。その後、お腹がすいたので
久しぶりに外食してしまいました。おそばとサラダです。
ナチュラル・ハイジーンを実践していると外食はかなり
難しいけど、おそばはわりと安全な選択かなと。でも
サラダは少なかったなあ。私が食べる量の5分の1も
なかったかも。

昨晩、カシューナッツを食べ過ぎて腸が詰まってしまったので
(大好きだから止まらないんです…)、今日は食事を控えめ
にしました。帰宅後は野菜スープを少しだけ食べました。

posted by かよこ at 21:26 | 心のこと | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

クリーニングとケータイと本屋

午前11時過ぎに起床。寝ついたのはたぶん午前4時過ぎだから
睡眠時間は7時間ほど。

食事はグリーンスムージー(アスパラガス、レタス、甘夏)と
イチゴとすりごま。胡麻は大好物で、そのままスプーンで
すくって食べます。

食後はお出かけ。まずは冬物のセーター類4着をクリーニング店へ。
仕上がりは10日後とのこと。

それからauのお店へ。1年後(2012年)の7月には使用不可
になる私のケータイ。それが気になってしかたないので、早めに
機種変更をすることに決めました。

auのカタログで気に入ったケータイを探してみたら、一番欲しい
色がない…。そこで店員さんに取り寄せ可能かどうか尋ねました。
けっこうハンサムで若い店員さんだったのが嬉しかった(←おいっ)。

最近、自分が面食いであることに気づきました…
そうだったんだ、見た目を重視する傾向があったなんて…
いやもちろん、人間中身が一番大事だとは思っているけど…

新たな自分の発見に驚きつつも、結局はそれを取り寄せてもらう
ことにしました。こちらも10日後には入荷予定だとか。

ケータイ、スマートフォンにするかどうかで迷った末、4〜5万
ほどのお値段だから諦めました。今まではわりと子供っぽい
デザインのケータイだったけど、今回選んだのは大人びた
雰囲気のものです。

その後は本屋へ。今月になって突然、未使用の図書カードが数枚
あることを思い出し、引っ張り出してみたら、なんと5000円分も
発見。大喜びで本を買い求める私なのでした。でももう無くなりそう…。

今日購入したのはこの2冊。

『きょうの猫村さん・3』(ほしよりこ・著)
『「体を温める」と病気は必ず治る』(石原結實・著)

猫村さんシリーズ、好きです。ほのぼのしていて面白い。

そして、私が今目指しているのは健康長寿。そのため健康に
関する書籍を買うことが多いです。うつになってから、以前の
私からは想像できないほど心身の健康に関心を寄せるように
なりました。うつにはなりたくなかったけど、結局は自分の為に
なったのかな…なんて思うこともあります。それにしても、
健康や病気のことばかり考えるなんて、お年寄りになった
気分…まあもういい年なんだけど…。

本屋でパラパラと立ち読みした睡眠に関する本に、快眠の為には
午後6時以降は強い光をできるだけ浴びないこと、とあったので、
ネットも昼間に済ませることにしました。しかし、夜パソコンを
つけない事を徹底できるかどうか…難しいような気が。

このあとはさっそく、購入した本を読もうと思います。

posted by かよこ at 18:01 | その他 | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

チョコレート

今日、アリサン(テングナチュラルフーズ)より、
チョコレートが2本届きました。

左が有機オーガニックダークチョコレート(45g)、
右が有機ルクマ&マカチョコレート(45g)です。

チョコレート2枚

原材料は、

〔ダークチョコ〕
有機カカオバター、有機カカオパウダー、
有機アガベシロップ、バニラビーンズ、食塩

〔ルクマ&マカチョコ〕
有機カカオバター、有機カカオパウダー、有機アガベシロップ、
有機ルクマパウダー、有機マカパウダー、食塩

中身がこれ↓。さっそく1ブロックずつ食べてしまいました。

チョコレートの中身

ナチュラル・ハイジーンの食事法を取り入れると、市販の
お菓子はほとんど食べられなくなります。チョコレートも
例外ではありません。

でもこのチョコレートは「ローフード対応」ということで、
市販のものよりはるかにヘルシーらしいので購入しました。
ちなみに1枚600円。少量なのに高価です…ま、仕方ないか。

お味はというと…うん、おいしい。チョコレート、本当に
久しぶりです。私はダークチョコレートのほうが好きだなあ。

どうして急にチョコかというと、この間お店で姪にチョコレートを
せがまれたから。市販のチョコは砂糖などがたっぷりで
体に悪いので買ってあげませんでした。姪はちょっと
すねました。(^^;

でもこれなら、姪にも安心してあげられます。といっても
やっぱりお菓子は控えめにするのが一番だけど。
ナチュラル・ハイジーンの本によると、甘味は果物などの
自然食品のみから摂るのが一番良いらしいので。
このチョコに使われているアガペシロップだって、そんなに
すすめられてはいないくらいだから。(ただ砂糖よりは
はるかに体に良いらしいです)

姪にも分けて、少しずつ食べようっと。

posted by かよこ at 18:51 | 食事 | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

『「うつ」かもしれない 死に至る病とどう闘うか』磯部潮・著

興味深く、しかも好感が持てる本でした。精神科医である著者の
経験と実感がふんだんに盛り込まれています。

前半は、鬱病の解説とうつに似た病についての記述で、特に
目新しい情報はないのですが、後半の、うつの治療については、
もし自分がうつになったらどうするか?という視点から書かれていて
斬新でした。

そして、もっとも私が関心を寄せたのは、自殺という結末を迎えた
患者さんたちについてでした。著者が体験した数例をあげ、
自ら命を絶つまでの経緯が詳しく書かれていました。

読みながら、亡くなった方達の人生とその心境について
思いをめぐらせていました。著者と同じように、どうしたらその
人達を救えたんだろうかと考えながら。

自殺した方たちの詳細が書かれている本は、なかなか
ないように感じます。著者と同様、その情報は貴重なものであり、
治療にも予防にも大変有益なものだと思います。

また、患者に死なれてしまった医師の苦悩が、あちらこちらに
にじみ出ていると感じました。肉親を亡くすような思いだとか、
患者さんの自殺があった日は眠れないなど。

自死遺族の苦痛についてはよく語られるものの、主治医の苦悩
については言及されませんよね。私は常々思うんです。患者に
自殺された精神科医の心の傷は、誰が癒すんだろうかと。
それほど辛いことなのに、この本で患者の自殺について書いた
著者は、勇気のある方だと思います。

現在、うつ病患者であり、社会復帰を目指す身としては、
『100%の状態で復帰しても再発することはよくあります。だから
120%くらいの状態で余裕を持って復帰してちょうどいいくらいです』
(P108より)という言葉を、肝に銘じておきます。

posted by かよこ at 16:25 | 心のこと | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

武術の講座・今日は体験講座

体験講座も兼ねていた今日の武術講座。普段は
6〜7人なのに、今日は集まったのはなんと12人。
いつもの人達が7人、新しい顔ぶれが5人でした。
(5人のうち、たぶん3人が体験の人、2人が新メンバー)

新メンバーの中に、中年男性が1人。珍しいなあ、
大人の男性って。講座の男性陣はみんな若い男の子
だったから新鮮です。

小さめのスタジオに12人も。なんだか人口密度が高くて
慣れない感じでした。先生は、初めての人達が5人もいる
ということで、いつもより細かく説明していました。

今日は先生からいろんな指摘を受けました。

脚を高く上げるとき、肩に力が入っていると。気づかなかった。
脚をあまり高く上げられない私、どうしても力んでしまうみたい。
両腕を横に伸ばして手を上に向ける時、小指側をつき出すこと。
これは掌の手で打つ時と同じってことかな。小指の下で敵を
打つことを意識するといいみたいです。

後半の型では、小学生の少年と一緒にカンフー体操2の練習。
やっぱり私、力強さに欠けているって。まだ弱々しいんだね…。
また、カンフー体操2の前半の、馬歩から弓歩になるとき、頭が
上がってしまっている、と。姿勢を低くしたままで弓歩に移行する
ように言われました。弓歩になったとき、曲げていない脚が十分
伸びきっていない、とも。鏡で見たら確かに伸びていない。
指摘されないと気づかないもんですね。
あとは、馬歩の幅が狭いから、もっと広くするように、とのこと。

注意されたことは大体こんな感じでした。

あ、でも今回もほめられたことが。カンフー体操2で、
覚えが早いし形も正確にできている、と。そ、そうかな。
嬉しいなあ(といい気になる私。おだてに弱い)。

小学生の少年と私に向かって、「次は入門長拳に進みましょうか」
と先生。えっ入門長拳?もうやるんですか!?

習い始めてから半年(その少年も同じ)、ついに入門長拳かあ。
なんだか感慨深いです。ますます動作が武術らしくなっていく。
嬉しいですね。入門長拳、ユーチューブなどで動画をよく見て、
できるだけ動きの流れを覚えておこう。

次回は2週間後です。

posted by かよこ at 22:32 | 運動 | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

受診日

2日前の月曜日は、2週間に一度の通院の日。

まず主治医に、調子は相変わらず良いということを報告。
それから、昼夜逆転がなかなか直せないことを伝えました。
これが最近一番気になっていることなんです。
朝明るくなってから寝て、起きるのは午後3時過ぎとか、
もっとひどいときは午後4時を過ぎることも。とことん夜行性の私…。
先生は、朝方一度目が覚めたとき、トイレに行くことがあれば、
そのまま起きて太陽の光を浴び、ヨガをしたり武術の練習を
したらどうか、と提案してくれました。
(ちなみに先生は、ほぼ毎回、「カンフーへは行った?」と
聞いてくれます。笑)

朝起きてすぐに練習かあ。それは名案かも。夜型だからつい、
練習も夜遅くになっちゃうんだよね…。
とにかく、強引にでも朝起きて、夜に眠れるように生活リズムを
変えていきたいです。

それから、主治医に聞いたこと。

「先生、私、これから社会復帰を進めていきたいと思ってますけど、
仕事を始めて、その状態で安定するまで面倒をみてもらえますか」
「面倒をみるというか(笑)。まあ、これからもこんな調子で通院
してくれたらいいと思うよ」
「(ほっとして)じゃあ、仕事を始める気になったら、また先生に
相談します」
「是非そうしてください」

元気になって新しく仕事を始めたら、もう先生に会えなくなるのかも、
と寂しくなって、ついこんなことを尋ねてしまったのでした。
(私は主治医の先生が大好きです)

その日の診察時間は約10分。処方された薬は今まで通り、

ジェイゾロフト 50mg 1錠
デパス 0.5mg 1錠
(どちらも寝る前に服用)

でした。帰りの電車から、川沿いに桜並木が見えました。
もうすっかり春です。

posted by かよこ at 11:10 | 心のこと | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。