2008年10月31日

[Diablo2]ホットキーをカスタマイズ

今回はスキル切り替えの際に特に重要な、ホットキーについて書きます。

初期状態ではスキルはF1からF8に割り当てられていますが、
OptionsのConfigure Controlsで違うキーに変更できます。
私は8月の下旬頃にそのことに気づいて、スキル以外のキーも
原形をとどめないほど徹底的にカスタマイズしました。
たとえば…

● スキル
(初期)F1からF8の8個
(変更)A,S,D,F,G,W,E,T,B,Space,Mouse Wheel Upの11個

● ベルトのポーション
(初期)1、2、3、4
(変更)Z,X,C,V

というふうに。

スキルの切り替えとポーション使用のキーは、しょっちゅう使うから
重要ですよね。
でも、スキル用のF1からF8までのキーと、ポーションを使う
数字キーは、かなり使いづらかったんです。(^^;
ノートパソコンなので、F1からF8はすごく小さくて押しづらいし、
キーボードの奥のほうへ手を伸ばさないといけないし…。

変更のポイントは、なんといっても、キーボードの左手の
ホームポジションを維持したまま操作できるようにした、
ということです。
スキルの切り替えをなるべく素早く行い、ポーションをすぐに
使えるようにすることは、敵モンスターが強くなるほど
重要になってきます。キャラクターの生死を決めてしまう場合も
あります。

上記の設定にして、最初は新しい設定に戸惑ったけど、
慣れたら以前よりも早く正確にキー操作が出来るようになりました。
あの設定なら、ほとんど手元を見る必要がないんです。
これは大きいですよ。

そうそう、スキルのホットキーで、"space"と"Mouse Wheel Up"
っていうのがあるけど、そう、これらもホットキーにできてしまうんです。
マウスウィールって、マウスの真ん中の回転するあれですね。
これをスキル切り替えに使えるのは面白いし、すごく便利です。

ちなみに、どのスキルをどのキーに割り当てるか、ですが、
頻繁に使うものは、A,S,D,F,Space,Mouse Wheel Upに
振っています。要するに、手をほとんど動かさずに押せるキーですね。
私はMouse Wheel UpにはTown Portalを振ってあります。
タウンポータルは、めちゃめちゃ重要ですよ。
大ピンチのときにすぐに出せるかどうかが生死の分かれ目に
なりますから、ほんとに。

ところで、上記の設定で、初期状態に振られていたものはどうしたか
というと、右手で扱うキーに変更してあります。
たとえば、A,Cはもともと、キャラクターのステータス画面の表示
ですが、これはUにあてています。
スキルツリーのためのTは、Pに変更しています。
これらは戦闘中には見る必要がないので、右手側に
配置したというわけです。

今回、ホットキーのカスタマイズを一部紹介してみましたが、
これは私にとっては使いやすい設定です。
皆さんも、自分にとって一番使いやすい配置を考えて
変更してみるといいかもしれません。(^^)

posted by かよこ at 19:33 | ゲーム | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。